ごあいさつ

弊社は日本のバブル経済崩壊前夜に、21世紀にふさわしい企業と経済社会の理想像を、人間的側面(心の豊かさ)から追求することにより実現させることを目的にして設立された、新時代対応型ベンチャー企業専門の経営コンサルタント会社です。

「ベンチャー」「中国」「地球環境再生」という、一見して無関係に見える三つのキーワードが事業の推進源となっています。

かけがえのない母なる地球なしには、私達人類の将来はありません。与えて止むことのない太陽のエネルギーを46億年もかけて蓄積してきたあらゆる地球の資源を、人類文明はあと100年を待たずして使い果たそうとしています。
しかも、その副産物として、環境破壊と地球温暖化といったとても厄介な問題を生みだしてきました。

人類はいま最大のピンチにあります。

いま私達には、資本主義でも共産主義でもない、地球主義に基づく「第三の経済」の誕生が待たれています。おそらくそれを可能にするのは「ベンチャースピリット」であり、経済成長著しい「中国」などアジアパワーの存在であることは明らかです。

弊社は、こういった地球社会のピンチを防ぐために、新たな時代を創造する起業家(イノベーター)の養成事業などを通じたベンチャー企業への21世紀型経営戦略の提案を通して、未来に生きる全ての命の持続的発展に貢献したいと願っています。(平成3年4月22日「地球の日」 設立に際し)

代表取締役 中村 和雄 プロフィール
「“縁結び”を天職として」
代表取締役 中村 和雄

1952年4月22日(地球の日)青森県五所川原市生まれ。リクルート系広告代理店、就職専門誌社長を経て1991年(平成3年)ベンチャービジネスサポート専門会社として同社を設立。ベンチャー企業の立上げや成長期における「人(人財確保)・物(商品開発)・金(資金調達)・情報(人脈構築)」のトータルコンサルタントとして活躍し、その実績が認められて2001年ベンチャークラブ「日本のコンサルタント101人」(東洋経済新報社版)に選ばれる。その後も、大学(上智、一橋、新潟)の非常勤講師、上海交通大学・顧問、上海市環境科学学会・顧問、 NPOアジア起業家村推進機構・専務理事、川崎市・参与などを歴任しながら、「就職セミナー」や「起業家養成セミナー」「地球環境ンポジウム」など数多くの事業を手掛け、天性を活かした「人と人」「人と企業」「企業と企業」「国と国」との“縁結び”に顕著な実績を残す。

【兼職】チノール(株)代表取締役(事業内容/温度計測技術のシルバー人材活用)